各健診・検診

歯科健診とは?

虫歯の早期発見と治療を目的とした「歯科健診」は、歯科健康診査の略で、歯の健康状態を総合的に確認するプログラムのことを指します。

当院では歯科健診が受けられる医療機関として、久留米市より認定された歯科医院となっております。

お子さまの歯科健診

お子さまの歯科健診の目的

お子さまの歯科健診の目的厚労省では、「国民健康づくり運動(健康日本21)」の中で「歯の健康」を課題の1つとして取り上げ、幼児期の虫歯予防について「3歳児で虫歯のない者の割合を80%以上にする」という目標を掲げています。
乳歯は虫歯が進行しやすく、また乳幼児期特有のお口のトラブルを早期発見するために1歳と1歳6ヶ月児、3歳児の健診を実施し虫歯や歯周炎の予防を行い、生涯を通じた健康づくりに役立てていただきたいと願っております。

1歳児歯科健康診査

久留米市で実施している歯科健診です久留米市独自で実施している歯科健診です。(他の自治体では実施していません)
乳歯が萌出して間もない(乳歯の生え初め)1歳児のお子さまを対象にした1歳児歯科健康診査(集団健診)を実施しています。
ご案内通知が届きましたら受診票をお持ちになり当院または近くの実施している医院へとご来院ください。
※現在、新型コロナウイルス感染予防のため各医療機関で行う個別健診に変更されています。

対象者 久留米市にお住まいの満1歳〜満1歳3ヶ月のお子さま
持参するもの 受診票、親子(母子)健康手帳
健診内容
  • 歯科健診診査
  • ブラッシング指導
  • フッ素塗布(ご希望の方)
料金 無料

1歳6か月児・3歳児歯科健診

口腔内の異常や歯科疾患の有無を早期に発見し、適切な指導をするために、1歳6か月児及び3歳児を対象に歯科健康診査を実施しています。

対象者 【1歳6か月児歯科健診】1歳6か月から2歳になる前日まで
【3歳児歯科健診】3歳から4歳になる前日まで
持参するもの 受診票、親子(母子)健康手帳、健康保険証
健診内容
  • 歯科健診
  • ブラッシング指導
  • フッ素塗布(ご希望の方)
料金 無料
1歳6ヶ月児と3歳児の歯の特徴と生活環境

1歳6ヶ月児と3歳児の歯の特徴と生活環境1歳6ヶ月児の歯の特徴と生活環境
歯の本数が増え、食べることに興味を示す時期です。
生えたての歯は軟らかく、虫歯になりやすいため、保護者によるお口のケアを行い、食生活を整え、それぞれを習慣づけることが重要となります。

1歳6ヶ月児と3歳児の歯の特徴と生活環境3歳児の歯の特徴と生活環境
一般的に、すべての乳歯が生え揃って歯並びが完成する時期です。生活行動範囲が広がって食習慣が多様化するため、虫歯のリスクが高まりやすくなります。
お口の状態によっては、お子さま自身が行う歯磨き、保護者による仕上げ磨き、食生活のあり方などを見つめ直すことが必要です。また、指しゃぶりや、唇や爪などを噛む、舌で歯を押すなどの癖が習慣となっているお子さまもなかにはみられます。
3歳以降も続けてしまうと、上顎前突(出っ歯)や開咬(上の歯と下の歯が咬み合わない)などの歯並びや噛み合わせへの影響が懸念されますので、適切な指導を受けて徐々に改善していくことが必要となるでしょう。

妊婦歯科健康診査

健やかな妊娠、出産のため、妊婦歯科健康診査を受けましょう

口腔疾患に罹患しやすい時期の妊婦さんに対して、歯科健康診査を実施しております。健診を受診していただき、妊娠中の方のお口を健全に保ち、ご自身と生まれてくるお子さまへの予防歯科への意識を高めましょう。

妊婦歯科健診の目的

妊娠中はホルモンバランスの変動によって、歯周病や虫歯などの原因菌が繁殖しやすい環境に変わっていきます。
また、つわりで歯磨きをきちんと出来ないなどの理由から、虫歯や歯周病になるリスクが高くなります。
妊娠中に虫歯や歯周病がお口から体内に入り込んでしまうと早産など引き起こす可能性が高くなりますので、その予防と今後生まれてくる赤ちゃんに虫歯などを感染させないためにも歯科健診を受けていただくことをおすすめしております。

妊婦歯科健康診査の助成について

久留米市では、母子健康手帳をお渡しする時に、妊婦歯科健康診査補助券も一緒に付与され、妊娠中に1回使用できます。

【注意】

  1. 妊婦歯科健康診査補助券は、市内の受託歯科医院のみでの使用となります。(当院は委託歯科医院です)
  2. 補助券に記載された妊婦歯科健康診査を受けるときは、その費用は公費で負担されます。
  3. 補助券は、久留米市に住民票がある方しか使用できません。他の市町村へ転出された場合は、転入先の市町村にご確認ください。

8020歯っぴー検診(歯周疾患検診)

8020歯っぴー検診(歯周疾患検診)40歳・50歳・60歳・70歳の方を対象に、80歳までに20本の歯を残すための取り組みとして、久留米市8020(はちまるにいまる)歯っぴー検診(歯周疾患検診)を実施しております。
当院では、検診受託医療機関ですので、事前にご予約の上ご来院ください。
【注意】新型コロナウイルス感染症の状況により、内容が変更になることがあります。

対象者 40歳・50歳・60歳・70歳の方
※詳しくはこちら(久留米市ホームページ)
持参するもの 問診票、健康保険証
検診内容
  • 歯科健診
  • 歯周病検査(歯と歯茎の間の深さ測定 等)
料金 500円
市民税非課税世帯の方:無料健康診査確認書の持参がある場合は、無料です。
生活保護受給者の方 :生活保護受給証明書の持参がある場合は、無料です。
24時間ネット予約受付 0942-65-8315
一番上に戻る
0942-65-8315 24時間ネット予約受付